FC2ブログ



  まいにち笑顔で過ごせますように・・・。

Prev  «  [ 2018/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

saomi♪

Author:saomi♪
オットとムスメの3人暮らし。
働くワーキングママです。

ステキな時間が過ごせるよう
日々模索中です。

ゆっくり更新ですが
よろしくお願いします★

最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック

卵管閉塞と言われて~春・クリニック飯塚手術編(2)~

さて 卵管閉塞と言われて~春・クリニック飯塚手術編(1)~ の続きです。


サクッと終わった手術。
そのまま内診台の上でしばし休憩。
30分ぐらいしたら末岡先生の内診があり
看護婦さんから体調はどうか。起き上がれるかを聞かれ、
大丈夫そうだったので車椅子に乗せられ1階下にあるベッドのある部屋へ。

『こちらで3時間ほどゆっくりしてくださいね~。鍵はかけておきますし、ときどき様子を見に来ますので安心してくださいね。』

と言われ、早々に寝る(ビバ・麻酔)。
時々目が覚めては寝て、目が覚めては寝て・・・の繰り返し。
でも目を開けるとなんとなくグルグルする。
時間を確認しようと思ってスマホの画面を見るとものすんごいグルグルする。
そんなことをやってるうちに3時間経ったらしく看護婦さんが呼びに来てくれました。

看 : 『saomiさ~ん。気分はどうですか?起きれます??』
わたし:『あ・・・なんとか。』

そう。そのときはベッドから起き上がれたのです。
看護婦さんとも話せる。意外と元気!と自分でも思ってました。





エレベーターで診察室のある階まで上がり
診察まで受付で待つことに。
で、待合室見たら 満席 & 西日のおかげでめっちゃ暑い!!


一気に気分悪くなる。


ヤバイ。これ、ヤバイパターン!!!
グルグル眩暈がし始めて、胃から何か出てきそう・・・orz。
意外とMなわたしですが、ここでゲボるわけにはイカンと思い、
受付の人に必死で

『すみません・・・気分悪いです・・・・・・』

と訴えたところ、すぐに一番奥にある診察室に通してくれ、内診台に寝かせてくれました。
横になったら胃の不快感も多少治ってゲボるまではいかない。
でもキモチワルイ・・・。
看護婦さんにも 『受付暑かったらからね~。ゆっくり休んで大丈夫よ~。』 と声をかけていただき
1時間ほど横にならせてもらいました。

んが。

一向に起き上がる気力がわかない。
結局、午後の診察が終わる13:30まで横にならせてもらいました。
一番最初にクリニックに入ったのに、終わるのが一番最後っていうね・・・。
気力を振り絞って末岡先生と話すため診察室へ入り

『体調どう?お酒が弱い人だとたまに気分が悪くなっちゃう人がいるんだよね~。
それでね、卵管の詰まりだけど全部きれいにとれたからね。
両方とも入り口から2~3センチが詰まってて、左のほうはずいぶん前から詰まってる感じかな。
でも綺麗になったからもう大丈夫だよ!!』

と、ありがたいお言葉を頂きましたが気分悪くてそれどころじゃない(笑)。
なんかもう返事も 『はは・・・そうですか。よかったです。ははは・・・』 みたいな感じで。
わたし、帰れるんだろうか・・・と思っていたところ先生からも

『帰りはお迎え来るの?何で帰るの??』

と聞かれ

『1人で電車で帰ります・・・・・・(涙)』

きっついなぁと思っていたところ看護婦さんが 『これ、持って行って!念のため2枚!!』 と
滅菌済みと書かれたビニール袋を手渡されました!!
このときに、まさかこのビニール袋が役にたつときがくるとは思わなんだ!!!

診察も終わり、お会計をしてヨタヨタしながら近くにあるセブンへ行きお水をゲット(術後はまずお水からって書いてあったからね)。
そして駅まで続く道を歩きながら やっぱムリ と思い途中のスタバへ。
何も買わないわけにも行かないのでアイスティーを購入しソファ席へ倒れこみ
お水をチビチビ飲むこと30分ぐらい。
きっと周りの人からはアヤシイ人だと思われただろう。
スッピンの40歳・・・(涙)。

あ~、キモチワルイよぉ~。帰れるかなぁ。とりあえずオットに電話しなきゃ~。
と、今更ながらオットに手術が無事に終わったら報告をしていなかったことに気がつき電話。
しかし、話してても気持ち悪くて、気持ち悪くて・・・。
話したことも今となっちゃー思い出せない(笑)。

うまくいきました。
よく頑張ったね。
ありがとう。
体調どうなの。
キモチワルイ。

みたいなカンジだったような気が。
でもって、電話を切って10分ぐらいしたら急に吐き気が(汗)。
急いでスタバのトイレに駆け込み(空いてて良かった!!)

リバース。

飲んだ水分全部出す(涙)。
しかーし。リバースしたからか、急に胃が楽になる!!
これなら帰れる!!今のうちじゃっ♪
急いで電車に乗り・・・・・・

・・・・・・乗ったら気分悪くなるorz。

限界。限界まで頑張れ、ジブン!!
途中駅で やっぱムリ  と下車してホームの片隅で自販機に隠れ
貰った 滅菌済みビニール袋 を取り出しリバース(涙)。
スッキリしたところでまた電車に乗って、気持ち悪くなってまた途中下車して隠れてリバース(涙)。


看護婦さん、滅菌済みビニール袋くれてありがとう!!


マジ、神。


キモチワルイのをこらえつつ、ジブンに 『いける!わたしはいける!!』 と暗示をかけ
何とか家までたどり着き、家でリバース(涙)。
そのままムスメのお迎えまで(17:30)ご就寝しました。
そのころには気分もだいぶ良くなって、夜ご飯も少しなら食べることも出来ました。

皆さんはぜひ、どなたかと一緒に行くことをお勧めします!!
特にわたしのようにお酒に弱い人はっ。
・・・っていうか、やっぱり普通はご主人と一緒に行くんでしょうかね(汗)。


わたしの卵管鏡下手術はこんなカンジで幕を閉じました。
卵管造影で卵管が詰まっているをことを知ってから手術まで約1ヶ月半。
あのドン底で泣きながらオットに電話をしてからまだ2ヶ月しか経ってないなんて。
今はものすごく過去のことのような気がします。
手術したことによって必ず妊娠するとは限らないし(レスだし)
結局はこのまま一人っ子になってしまうかもしれませんが
やることやったな・・・という気持ちはあります。
手術を許してくれたオットにも感謝です。

同じ境遇でツライ思いをしている方、手術するか悩んでいる方・・・
少しでもわたしが経験したことが役に立てばいいなぁ。





★いつも読んでいただきありがとうございます★

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんが欲しい
ジャンル : 結婚・家庭生活

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://howahowa76.blog.fc2.com/tb.php/489-c3d62ddc


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる